メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザッピング

消えつつある「2時間ドラマ」

 「2時間ドラマ」が表舞台から消えつつある。レギュラーの番組枠は4月番組改編でついに0に。今後も随時制作されるが、新作の本数が減るのは間違いない。

 2時間ドラマのルーツは1977年に始まったテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」。80~90年代の全盛期には各局で計週八つのレギュラー枠があった。ラストシーンの謎解きが崖の上で進むのは2時間ドラマが生んだ“文化”だ。船越英一郎、片平なぎ…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです