メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナスカの地上絵

観測塔寄贈 新座の田島さん活動報告 /埼玉

 砂漠地帯に描かれた幾何学模様や動植物具象図形の巨大地上絵で知られる南米ペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」の保護活動を続ける新座市の田島陽志さん(38)が、同市役所を訪れ、活動状況を並木傑市長に報告した。並木市長は「田島さんの活動をいろいろな面でバックアップしていきたい」と激励した。

 田島さんは、異常気象などで破壊が進んでいる「ナスカの地上絵」を保護し…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  4. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  5. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです