メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

令和関連、街に続々 商品やサービス…期待託し登場 /岐阜

 「平成」に代わる新元号「令和」が1日に発表された。県内でも元号に関連した商品やサービスなどが続々と登場し、新たな時代の幕開けへの期待が膨らんでいる。【立松勝、渡辺隆文、大竹禎之】

カラオケ列車で祝う

 高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根の奥飛騨ガーデンホテルでは、玄関横に設置されている旧国鉄のキハ27型車両2両が新元号お祝いカラオケ列車としてお色直しされた。1日には「令和」制定を祝うプレートが取り付けられた。

 車両は、旧国鉄時代は北海道で快速ミッドナイトのカーペット車として活躍していた。カラオケ列車として2…

この記事は有料記事です。

残り899文字(全文1150文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです