新元号

「令和」 「令」「和」名前にあればお得 キタの居酒屋など、割引キャンペーン /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新元号「令和」をイメージしたカクテル「薫~REIWA」(右)。左は平成をイメージした「和~HEISEI」=大阪市北区のリッツ・カールトン大阪「ザ・バー」で、山本夏美代撮影
新元号「令和」をイメージしたカクテル「薫~REIWA」(右)。左は平成をイメージした「和~HEISEI」=大阪市北区のリッツ・カールトン大阪「ザ・バー」で、山本夏美代撮影

ホテルのバー、イメージカクテル登場

 1日に発表された新元号「令和」。大阪キタの居酒屋では早速、新元号と同じ漢字の名前の客が対象の割引キャンペーンを始めた。ホテルのバーでは「令和」をイメージした新しいカクテルが誕生。飲食業界では、その名にあやかったサービスやメニューが続々と登場している。【村松洋、山本夏美代】

 飲食店運営会社「UG(ユージー)・宇都宮」(大阪市北区)は大阪キタで展開するカレー店や居酒屋など6店舗で、来店者の氏名に令和の漢字2文字が入っていれば1食の料金やドリンク代が無料に、どちらか1文字でも半額になるサービスを7日まで続ける。

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文738文字)

あわせて読みたい

注目の特集