メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トルコにF35売却凍結 露製ミサイル導入に反発

 【ワシントン会川晴之】米国防総省は1日、最新鋭ステルス戦闘機F35のトルコへの売却に向けた準備を中断すると発表した。トルコは米国からF35の調達を予定する一方で、ロシア製の地対空ミサイル「S400」の購入も計画していた。トルコのS400導入に強く反対する米国が対抗措置を取ったもので、米トルコ間の関係悪化は必至の情勢だ。

 トランプ政権や米議会はトルコのS400の導入計画に頭を悩ませている。昨年12月にミサイル迎撃用のパ…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文572文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 容疑でベトナム人4人逮捕 伊香保の旅館 /群馬
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 東洋の魔女に「吉報」届かず 東京五輪・パラ チケット抽選結果発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです