メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・エコ

減らない日本の食品ロス どれくらい捨てられているの? 年間646万トン、多くが焼却場に=回答・柳楽未来

 <くらしナビ・環境>

 まだ食べられる食品が大量に捨てられている「食品ロス(フードロス)」が、深刻な問題になっています。国や自治体は対策に取り組んでいますが、なかなか効果は表れていません。日本の食品ロスの現状やその背景をまとめました。

 なるほドリ 日本の食品ロスの量ってどれくらい?

 記者 2015年度は、国内で年間646万トンの食品ロスがあったと推計されています。ご飯に換算すると、国民全員が、毎日茶わん1杯分を捨てていることになります。

 この量は、国連世界食糧計画(WFP)が1年間に、途上国などへ援助している食糧の2倍に相当します。今…

この記事は有料記事です。

残り1496文字(全文1766文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 国民民主の両院議員総会 津村副代表がツイッターで自爆し紛糾

  4. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  5. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです