メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしの明日

私の社会保障論 当事者研究という実践=東京大先端科学技術研究センター・熊谷晋一郎

「私」と「世界」を知ることから

 医学部を卒業し、小児科医として働いた後、「当事者研究」を専門としている。当事者研究には障害を持つ人、依存症の人などさまざまなグループが取り組んでいるが、共通するのは「困りごとを抱えた本人が、同じような困りごとを抱えた仲間と一緒に、困りごとのメカニズムや対処法を研究する取り組み」ということだ。端的にいえば「『私』と『私』を取り巻く『世界』を知る実践」ともいえる。

 当事者研究を考えるうえで理解しておきたいのが、「障害」とは何であるかだ。私自身、脳性まひで、小さい…

この記事は有料記事です。

残り876文字(全文1123文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです