メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

「令和」 「梅花の宴」再現 福岡・大宰府政庁跡

 新元号「令和」の発表翌日の2日、出典となった万葉集の歌が詠まれたとされる福岡県太宰府市の大宰府政庁跡にある坂本八幡宮は、ゆかりの地を一目見ようと早朝から大勢の人が訪れ、にぎわった。地元の市民グループは鮮やかな古代風の衣装をまとって広場に集まり、和歌を読み上げ当時の宴を再現して祝賀ムードを盛り上げた。

 令和は、大伴旅人(おおとものたびと)邸で開かれた「梅花の宴」で詠まれた和歌の序文が基になったとされ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです