メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和は「Beautiful Harmony」外務省が英語の趣旨説明

閣議後の記者会見で新元号「令和」を発表する菅義偉官房長官=首相官邸で2019年4月1日午前11時41分、川田雅浩撮影

 外務省は、平成に代わる新元号「令和」について外国政府に英語で説明する際、「Beautiful Harmony=美しい調和」という趣旨だと伝えるよう在外公館に指示した。今月1日の新元号発表後、「令」を「order=命令、秩序など」と訳す外国メディアがあったのを受けた措置で、外国メディアにも個別に説明している。

 「令和」の発表後、国際的に影響力が大きい英BBC放送が「order and harmony」と表すと報道。「令」については「Command=指令」を意味すると報じる欧米メディアもあった。外務省の担当者は「令和の意味を正確に訳すのは難しいが、全く異なる解釈をされるのを避けるため、趣旨を伝えることにした」と述べた。

 外務省内では「令」が律令など法律の意味で使われることがあることから、「『令和』は『法の支配に基づく平和』とも解釈でき、日本の外交姿勢になじむ」といった声も出ている。【秋山信一】

英語メディアによる「令和」の報道

 英ロイター通信 令はcommand(指令)の意味で最もよく使われ、good(良い)やbeautiful(美しい)の意味もある。和はpeace(平和)やharmony(調和)といった意味がある。特に若い世代で厳しい語感だと思う人もいる

 英BBC放送 令和はorder and harmony(秩序と調和)を意味する。令はcommandsやorder、auspicious(縁起がよい)、goodなどの意味がある。和はharmonyの意味でよく使われ、peace(平和)を意味することもある

 米AP通信 令和はpursuing harmony(調和を希求する)といった意味だ。令はgood、beautiful、和はpeace、harmony、mild(優しい)などの意味がある。万葉集からの引用は国威発揚を狙う安倍晋三首相の試みを反映している

 米紙ニューヨーク・タイムズ 令和はorder and peace(秩序と平和)、auspicious harmony(縁起がよい調和)、joyful harmony(うれしい調和)などと解釈できる。令にはorderやlaw(法)の意味もあり、軍事的役割の拡大を主張する安倍内閣が選んだとの指摘もある

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです