メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書の世界

第50回現代女流書100人展 先達の精神に学ぶ

大作正子さん

 第50回現代女流書100人展(8日まで、東京・日本橋高島屋SC本館8階特設会場)が節目の年を迎えた。

 <会場は、和服姿の女性が目立ち「漢字」「かな」「近代詩文」などに表現された“日本の心”をたんねんに鑑賞、はなやいだ正月のふんいきにあふれている>(毎日新聞1970年1月5日付社会面)

 第1回展は70年1月4~11日、東京・日本橋高島屋で始まり、大阪、名古屋、札幌へと巡回した。以後、東京会場は新宿、銀座、渋谷と会場を移動しながら、脈々と続いてきた。折に触れ、「女性の書1千年」「平安の名筆」「中国古印材」などの特別陳列が開かれてきた。

 今回は女流書の礎を築いた14人の先達の作品が特別展示されている。飯島敬芳さん「春日山」▽大作正子さ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです