メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かながわ経済

ランドセル商戦、ピークはGW 「五輪を意識」/「和をイメージ」… /神奈川

 年々早まる傾向があるランドセル選び。横浜駅周辺のデパートでは、来春の新入学に向けたランドセルの販売が3月中旬からすでに始まっている。

 横浜高島屋は3月13日から、6階特設会場で、2020年度の新入生向け商品の取り扱いを始めた。20年は東京五輪・パラリンピックが開かれるため、「日本」を意識し、日本人デザイナーによる商品を特集。教材のサイズや重さの変化に対応した機能的なランドセルも多く、約200種類をそろえ、売り上げのピークは4月下旬からゴールデンウイークごろと予想する。

 松任谷由実さんのステージ衣装なども手がけるタレントの篠原ともえさんがデザインしたランドセルは、和を…

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文774文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです