メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

運転免許証

西暦と元号、今月から「有効期限」に併記 「令和」記載は来月から /石川

西暦と元号が併記された運転免許証(左)と従来の免許証=金沢市東蚊爪町2の運転免許センターで、岩壁峻撮影

 元号で表示されていた運転免許証の有効期限について、県公安委員会は今月から、西暦と元号を併記する新しい様式に変更した。増加する外国人の免許保有者に有効期限を分かりやすく伝えることを目的に、道交法施行規則が昨年末、改正されたため。

 一方、新元号「令和」が記載された免許証の交付は5月以降になる。皇位継承…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです