メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大アナゴ祭

地産地消PR 大田でイベント、参加者100人舌鼓 /島根

アナゴ料理を味わう来場者=島根県大田市波根町で、柴崎達矢撮影

 大田で多く取れるアナゴをPRする「大アナゴ祭IN波根海岸」(波根旅館組合主催)がこのほど、大田市波根町の旅館「水明館」とその周辺で開かれ、約100人が参加した。昨年4月の地震で被害が大きかった波根地区の復興に役立てる狙いもある。

 島根県のアナゴ類の漁獲量は2016年が長崎県に次ぐ全国2位、17年は1位で、県内のアナゴ・ハモ類に占める大田産の割合は5…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです