メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山頭火ふるさと館

若い世代の来館を 防府市、観覧無料に /山口

 防府市は、市出身の俳人・種田山頭火の顕彰施設「山頭火ふるさと館」の観覧料を1日から無料化した。2017年10月のオープン以降、有料展示室の累計利用者数が2割強と伸び悩んでいるためで、無料化により地元の若い世代の呼び込みを図る。

 ふるさと館は、自由律俳句で知られる山頭火の作品や、家業の造り酒屋の倒産、一家離散、句作と放浪の旅など、その波乱に満ちた生涯を紹介す…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです