メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国船

「瀬取り」の疑い 石油精製品、北朝鮮船に移し替え 当局が調査

 【ソウル渋江千春】韓国船籍のタンカーが瀬取りで北朝鮮船舶に石油精製品を移し替えた疑いがあるとして、韓国政府当局の調査を受けている。複数の韓国メディアが外交消息筋の話として3日、報じた。東亜日報によると、調査を受けているのは7800トン級のタンカー。昨年10月から釜山港に留め置かれている。この船はシンガポールを出港し、公海上で石油精製品を北朝鮮船舶に移し…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです