ひこにゃん活動再開、委託団体が自主運営

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
愛らしい姿と仕草で人気を集めるひこにゃん=滋賀県彦根市の市役所で2018年10月10日午前11時33分、西村浩一撮影
愛らしい姿と仕草で人気を集めるひこにゃん=滋賀県彦根市の市役所で2018年10月10日午前11時33分、西村浩一撮影

 滋賀県彦根市からの運営委託費が支払われず、2日から活動を休止していた市のマスコットキャラクター「ひこにゃん」が、4日から活動を再開する。市から運営を委託されていた民間団体「日本ご当地キャラクター協会」が自主的に運営し、以前通りの活動を続ける。

 ひこにゃんの運営委託費を盛り込んだ市の2019年度当初予算案が先月、市議会で否決。つなぎの暫定予算も必要最低限の経費を計上した骨格予算となったため、活動休止が…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

あわせて読みたい

ニュース特集