ゴーン被告4回目逮捕 オマーンに16億8900万円送金 特別背任容疑で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日産自動車から中東オマーンの販売代理店に支出した資金の一部を不正に流用した疑いがあるとして、東京地検特捜部は4日、前会長のカルロス・ゴーン被告(65)=会社法違反(特別背任)などで起訴、保釈中=を同法違反(特別背任)容疑で新たに逮捕した。前会長が逮捕されるのは4回目。前会長は否認しているとみられる。

 ゴーン前会長は最初の逮捕から108日目の3月6日に保釈された。特捜部がいったん保釈された被告を逮捕するのは極めて異例。

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文832文字)

あわせて読みたい

注目の特集