メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北DC

震災10年に 6県とJR東、21年に半年間 /宮城

 東北6県とJR東日本は4日、国内最大級の観光キャンペーン「東北デスティネーションキャンペーン(DC)」を2021年4~9月の期間で開催すると発表した。東日本大震災から10年の節目に行われる大型企画に、東北各県の知事らは観光の活性化と復興の発信を期待した。

 DCとはJRグループ各社が自治体、観光業者などと協力し一定期間に行う大型観光企画。対象地域を集中的にPRするため、期間中は観光客数や関連収入の増加が見込まれる。通常、期間は3カ月…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 軽量タイヤホイール 熱可塑性カーボンで従来の半分 赤磐の板金加工会社が開発 数年後の量産化へ /岡山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです