メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選、注目選挙区を歩く 南足柄市・足柄上 合区で混戦の様相 /神奈川

 県議選の南足柄市・足柄上選挙区は、人口減少の影響で二つの選挙区が統合される「強制合区」となり、今回が初の選挙戦だ。定数の1議席を巡り、それぞれ無所属で自民が推薦する現職の瀬戸良雄氏と杉本透氏、無所属で新人の山田貴弘氏がしのぎを削る。各陣営が「今回は票が読めない」と口をそろえる混戦の様相は、選挙戦の最終盤まで続きそうだ。

 南足柄市選挙区は、その人口が議員1人当たりの人口の半数に達しないため、公職選挙法に基づき隣の足柄上…

この記事は有料記事です。

残り918文字(全文1129文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 82歳暴行死「慕われていたお父ちゃんが…」憤る遺族
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです