メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陶芸展

松阪の田川さん、古民家利用し 得意の絵や書も 伊勢・横輪町 /三重

 伊勢市横輪町の木間々な美術館(井爪貞子館長)で、松阪市法田町の元高校教諭・田川淑子さん(90)の陶芸展が開かれている。14日まで。

 田川さんは元県立高校の家庭科教諭。在職中に趣味で書道を究め、退職後には陶芸を始め、得意の絵も合わせ、さまざまな作品を生み出している。会場には、陶芸作品を中心に、絵画や書など約90点を展示。おかめの笑顔が隙間(すきま)なく描かれた大皿をはじめ、子供の元気な成長を願うこいのぼり、表情豊かな地蔵など陶のオブジェが古民家を利用した和の空間に並ぶ。床の間には2000字を乱れなく書き上げた「仏…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 春の叙勲 令和初、4225人が受章
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  5. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです