メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はにわぷりん

SNS沸騰 百舌鳥・古市古墳群にちなみ 堺で誕生、1カ月待ちも

 世界文化遺産登録を目指す百舌鳥・古市古墳群の地元堺市で、新しいスイーツ「はにわぷりん」が誕生した。昨年12月の発売直後から、見た目のインパクトが会員制交流サイト(SNS)上で話題となり、一時は購入まで1カ月待ちになったほどの人気という。

 泉北高速鉄道深井駅近くの居酒屋「海ごこち 深井店」。店内の冷蔵庫に、陶器のはにわ型マグカップに入ったプリンが並んでいた。1個650円(持ち帰りの価格)。一口食べると、コクのあるとろみが際立つ。くせになりそうな味わいだ。

 オーナーの藪井智一さん(38)は「生クリームを使わず、カスタードを弱火で2時間ゆっくりと練り上げま…

この記事は有料記事です。

残り683文字(全文962文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 「反社会的勢力を排除」吉本が異例の「決意表明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです