参院決算委

質問に改選の3人 自民、実績アピール

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 塚田副国交相の「忖度(そんたく)」発言に注目が集まる中、自民党は4日の参院決算委員会で、夏の参院選で改選を迎える3人を質問者に立てた。政府と歩調を合わせて安倍政権の政策をアピールするためだ。

 吉川有美氏(三重選挙区)は、10月から実施される幼児教育・保育の無償化について質問。安倍晋三首相が「幼児教育無償化は社会保障…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

ニュース特集