特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

滝野隆浩の掃苔記

データよりも感触を

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

滝野隆浩の掃苔記(そうたいき)

 新しいコラムのタイトルを考えていたとき、まず頭に浮かんだのは「あんばい」という単語だった。甲府市の在宅ホスピス医、内藤いづみさん(62)が大切にしている言葉。取材でこんな話を聞いた。

 食道がんにかかり、前の病院で「余命1年以内」と宣告された男性患者にかかわった。ある日、何かの手違いで、ケアの方針を決める会議に、本人が連れてこられてしまった。厳しい話も出るので、本人はまず出ない。でも難聴で認知症だから、「まあ仕方ないか」となった。会議は1時間ほどで終了。眠っていた男性に声をかけると、男性はもごもごと口を動かす。そばにいた看護師が叫んだ。

 「『あんべーよー、お願いします』って、おっしゃってます!」

この記事は有料記事です。

残り570文字(全文886文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集