メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校選抜ラグビー

桐蔭学園4強 4年連続

ボールを持って攻め込む御所実のプロップ・津村(中央)=角田直哉撮影

 第20回全国高校選抜ラグビー大会(毎日新聞社後援)は第5日の4日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園で準々決勝4試合があり、3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)が過去最多の優勝5回を誇る東福岡に67-21で快勝し、4大会連続の準決勝進出を決めた。

 御所実(奈良)は東海大大阪仰星に26-14で競り勝ち、第10回大会以来の4強入りを果たした。

 京都成章は関西学院(兵庫)を19-12で退け、天理(奈良)は中部大春日丘(愛知)を38-17で降し…

この記事は有料記事です。

残り1259文字(全文1473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです