メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イージス・アショア 防衛相、23年度運用開始困難を示唆

米ハワイ州カウアイ島にあるイージス・アショアの試験施設。建物右上部の壁にレーダーの平板アンテナが取り付けられ、上部に管制や通信用のアンテナがある=2018年1月、秋山信一撮影

 岩屋毅防衛相は5日の記者会見で、政府が山口県と秋田市への配備に向けて準備を進めている陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」2基について、当初目指していた2023年度の運用開始は難しいとの見通しを示唆した。 政府が2日に閣議決定した無所属の長島昭久衆院議員が出した質問主意書への答弁書によると、2基に搭載する米国製レーダ…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです