メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 相手あいてから直接ちょくせつわれなくても、こころんでしたがうことです。もともとは「おもいやる」にちかく、意味いみ使つかわれることがおおかった言葉ことばです。

     2017ねんきた森友学園もりともがくえん事件じけん加計かけ学園がくえん問題もんだいでは、役人やくにんたちが安倍晋三あべしんぞう総理大臣そうりだいじん気持きもちを忖度そんたくして特別とくべつあつかいをしたのではないか、といううたがいがたれました。このとしの「新語しんご流行語りゅうこうご大賞たいしょう」の大賞たいしょうえらばれました。こうしたことから、いまでは、自分じぶんより立場たちばうえひと気持きもちを想像そうぞうして行動こうどうする意味いみ使つかわれることがおおくなりました。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
    2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
    3. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
    4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
    5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです