メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ほやの日

おいしさ知って! 4月8日、初 前日7日に閖上でフェス 8~14日は仙台でフェア /宮城

 4月8日は「ほー(フォー)やの日」。昨年7月に日本記念日協会に認定されてから、初の「ほやの日」が間もなくやって来る。記念日に合わせてさまざまなほや普及推進イベントが予定されており、主催者は「宮城の『宝』ほやのおいしさを多くの人に知ってほしい」と準備を進めている。【本橋敦子】

きっかけは震災

 「ほやの日」の制定を同協会へ申請したのは、JR仙台駅西口近くのほや料理専門店「まぼ屋」。2017年にオープンし、ほや炊き込みご飯、ほやアヒージョ、ほやしゃぶしゃぶなど、今までにないほや料理を考案してきた。

 開店のきっかけは東日本大震災。震災前、一大消費地だった韓国が東京電力福島第1原発事故を理由に、ほや…

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文895文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです