’19統一地方選

県議選/さいたま市議選 あす投開票 きょう投開票 各陣営、最後の訴え /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 統一地方選の前半戦となる県議選(定数93、52選挙区)とさいたま市議選(定数60、10選挙区)は7日、投票が行われ、即日開票され新議員が誕生する。県議選は過去最多の22選挙区で32人が無投票当選し、残り30選挙区で97人が争い、さいたま市議選は79人がしのぎを削る。選挙戦最終日の6日は各陣営が最後の訴えのため、選挙区を駆け巡り、各党の幹部らも選挙戦終盤に県内入りして支持を訴えた。【内田幸一、三股智子、清藤天】

この記事は有料記事です。

残り1164文字(全文1371文字)

あわせて読みたい

注目の特集