メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選 激しい舌戦、最後まで きょう投開票 /岐阜

 統一地方選前半戦の県議選は6日、9日間にわたる選挙戦の幕を閉じた。県内全26選挙区のうち、無投票が16選挙区に上り、当選者数22人は過去最多を更新し、選挙が盛り上がりを欠く一因となった。一方、激戦区や保守分裂の一部選挙区では舌戦に熱が帯びた。7日は10選挙区で投票があり、即日開票。新議員46人が出そろう。【岡正勝】

この記事は有料記事です。

残り782文字(全文941文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです