メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上昇スサノオ

バスケットボール Bリーグ2部 無念の首位陥落 熊本に連敗、西地区2位へ /島根

シュートを決める島根スサノオマジックの佐藤公威主将(手前右)=松江市学園南1の市総合体育館で、前田葵撮影

再び1位を奪い取れ!

 プロバスケットボールBリーグ2部の島根スサノオマジックは5、6日、松江市で熊本ヴォルターズと対戦した。両日ともに今季最多入場者数を更新したが、連敗した。島根は西地区首位の座を熊本に明け渡し、現在2位。

 5日は開始直後、速攻で連続得点したが熊本が早々にタイムアウトで流れを切った。その後は島根のインサイドの起点、グレゴリー・エチェニケ選手を2人がかりで封じられ、得点を伸ばせなかった。2Q(クオーター)以降は島根の守備が機能せず今季最多…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 拳銃強奪容疑者、電車で逃走図る ICカード不具合で入れず
  4. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです