メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪
’19統一地方選

県議選/さいたま市議選(その1) 県議選、自民が単独過半数維持 投票率、過去最低35.52% /埼玉

 県議選(定数93、52選挙区)とさいたま市議選(定数60、10選挙区)が7日、投開票された。県議選では、自民が48議席を獲得し、単独過半数を維持した。一方、旧民進が分裂して初の統一選となる立憲と国民は計11議席にとどまるなど、非自民勢力は自民の単独過半数を阻止できなかった。県議選の投票率は35・52%で、過去最低だった前回の37・68%を2・16ポイント下回った。さいたま市議選は自民が23議席を獲得し、党派別で第1党を維持した。県議選の当日有権者数は405万5114人(男202万382人、女203万4732人)。

この記事は有料記事です。

残り2649文字(全文2909文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  3. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 新海監督、京アニに「どうかご無事で」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです