メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「つまずきやすい日本語」ほか

 ■つまずきやすい日本語(飯間浩明著・NHK出版・724円)

 余計な一言で相手を怒らせたり、言うべき時に適切な言葉が出てこなかったり、言葉による失敗や誤解は日常的に起きることだ。なぜ人は言葉で「つまずく」のだろうか--。著者は、言葉のつまずきの原因として、時と場合に応じて変化するその性質に着目する。言葉をうまく伝え、かつ受け止める方法を解説している。(敦)

 ■春風亭一之輔 師いわく(春風亭一之輔、キッチンミノル著・小学館・1620円)

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文519文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  4. トイレットペーパーで性教育 漫画や絵で「正しい知識を」
  5. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです