連載

患者塾

体の不調やさまざまな病気について、福岡県内の開業医が解説や対処のアドバイスをします。

連載一覧

患者塾

医療の疑問にやさしく答える 薬の副作用と飲み合わせ/下 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ■今回のテーマ 薬の副作用と飲み合わせ

 「薬の副作用と飲み合わせ」をテーマに2月23日、福岡県水巻町の遠賀中間医師会館で開かれた第230回患者塾。薬の飲み忘れへの対処や、せき止めの種類と注意点などについて、薬剤師や医師らがわかりやすく話した。【まとめ・長谷川容子】

 ◆福岡市の女性(37)

 貧血で鉄剤を処方されています。「水で飲むように。お茶は駄目です」と言われましたが、お茶でしか飲めません。

この記事は有料記事です。

残り1590文字(全文1788文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集