東都大学野球

春季リーグ 駒大、開幕戦白星

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東都大学春季リーグ戦は8日、神宮球場で開幕した。駒大は林琢(1年・東邦)の2点三塁打で亜大に逆転勝ちした。3番手・山本(2年・松山商)が好救援でリーグ戦初登板勝利。国学大は昨秋の覇者・立正大を破った。東洋大-中大1回戦は六回表終了後に降雨ノーゲームとなり、9日に行われる。

 (1)国学大1勝

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文308文字)

あわせて読みたい

注目の特集