特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院2補選告示 自民「負の連鎖」警戒 野党「共闘手探り続き」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院2補選を巡る各党の構図と争点
衆院2補選を巡る各党の構図と争点

 安倍政権は9日告示された衆院大阪12区、沖縄3区両補選が夏の参院選に向けた「負の連鎖」のきっかけになりかねないと警戒し、勝利に全力を挙げる方針だ。日本維新の会は直前の「大阪ダブル選」勝利の勢いを持ち込もうと狙う。統一地方選前半戦が低調だった主要野党は巻き返しを図るが、参院選の共闘態勢が固まらない中、今回の前哨戦でも手探りが続きそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2806文字(全文2975文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい