メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

首相「令和」を私物化? ネット意識しアピール

新元号発表時の安倍首相記者会見と識者の指摘は?

 新元号発表の祝祭気分が一段落したが、発表時に安倍晋三首相が前面に出すぎだったとの声も出た。なりふり構わぬ天皇代替わりの政治利用か、計算し尽くされた官邸のマーケティングか。「改元騒動」を改めて考えてみる。【江畑佳明】

 首相は1日、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムで自身の記者会見をライブ配信させ、「歴史上初めて国書を典拠に元号を決定した」とアピール。夜もNHKやテレビ朝日のニュース番組に生出演し、ニュースは改元一色となった。

 「安倍政権は新元号発表を政権浮揚に利用したと言わざるをえない」。政治学者の白井聡・京都精華大専任講…

この記事は有料記事です。

残り1123文字(全文1391文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  2. WEB CARTOP [譲らないのも道交法違反]後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?
  3. あおり運転 イラッときたら怒声器に 大分の僧侶開発
  4. 京都府警 あおり運転、ヘリで監視 高速道、パトと連携
  5. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです