メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新紙幣、偽造防止が主目的 麻生氏「明治以降の文化人という考えを踏襲」

 政府は9日、全面的に刷新する1万円、5000円、1000円の各紙幣(日本銀行券)の図柄を発表した。新たに肖像画となるのは、1万円札は第一国立銀行など多くの企業の設立・経営に関わった実業家の渋沢栄一▽5000円札は日本初の女子留学生の一人で津田塾大創設者の津田梅子▽1000円札はペスト菌発見など医学の発展に貢献した北里柴三郎。2024年度上期をめどに発行する。

 図柄を刷新するのは04年以来。偽造防止が主な目的で、最新技術を使ったホログラムなどを導入するほか、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです