メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「私が最も強く望むことは、公正な裁判を受けること」ゴーン前会長 動画での発言全文

動画で主張を述べる日産自動車のゴーン前会長

 日産自動車前会長で、会社法違反(特別背任)の疑いで再逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者(65)は9日、無実を訴えるメッセージ動画を公開した。自身の容疑について「陰謀」とし、「日産の独立性を脅かす(ルノーとの)統合に進む恐れ」が背景にあったと訴えた。映像での発言は以下の通り。【大村健一/統合デジタル取材センター】

 もし、皆さんがこの動画を通じて私の話をお聞きいただいているとすれば、それは私が4月11日に予定していた記者会見を開くことができなかったということになります。この場で、4月11日にお伝えしたかった私のメッセージのエッセンスを皆さんにお伝えするとともに、皆さんが抱いている多くの質問にお答えしたいと思います。

 最初のメッセージは、私は無実だということです。これは何も新しいことではありません。1月に法廷で述べたことを再びお伝えしています。私にかけられているすべての嫌疑について、私は無実です。そして、それらの嫌疑に基づいて私に対してなされている非難についてもまた事実無根です。それらの非難はすべて、私を強欲な人物、あるいは独裁的な人物として塗り固めるためになされたものです。それらは、文脈から切り離されたり、…

この記事は有料記事です。

残り3018文字(全文3527文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. あぶり出された若年層感染 中高年へ「感染及ぶ兆し」 東京最多224人

  3. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. ソウル市長、失踪か 娘「遺言のような言葉残し外出」 元秘書がセクハラ訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです