メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見聞録

奈良スコーレ(田原本町) 若者がフリースクール開校 安心できる「居場所」に /奈良

ゲームをするなど思い思いに時間を過ごす=奈良県田原本町八尾の奈良スコーレで、姜弘修撮影

 不登校とフリースクール通学を経験した奈良教育大院生の宇陀直紀さん(23)が代表を務めるフリースクール「奈良スコーレ」が8日、田原本町に開校した。昨年11月から急ピッチで準備を進めた宇陀さんが「一番苦労した」というのが物件探しで、2月初めにようやく見つかったのが住宅地にある木造平屋の借家だ。どんな「居場所」なのか、スクールを訪ねた。【姜弘修】

 正面玄関は施錠されていた。不在かとインターホンを押すと、建物の裏手から宇陀さんが現れた。玄関前は車通りが多く危険なので裏口を出入り口にしたという。訪れたのはプレオープン期間の日で、和室では少年がスタッフとカードゲームに興じていた。

この記事は有料記事です。

残り926文字(全文1214文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 余録 かつて「長者番付」と呼ばれる高額納税者リストの注目された時代があった…

  3. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 行く手を阻むバス、バス… 60台で巨大迷路 コロナ禍逆手に「はとバス」企画

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです