メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウクライナ大統領選

決選投票21日 相手陣営揺さぶり合い

 【モスクワ大前仁】ウクライナで今月21日に実施される大統領選の決選投票では、コメディアンのゼレンスキー氏(41)とポロシェンコ大統領(53)が討論会開催などを巡り、相手陣営を揺さぶり合う状況が続いている。第1回投票(3月31日)で14ポイント差をつけたゼレンスキー氏が逃げ切りを図る一方で、ポロシェンコ氏は巻き返しに必死の様相だ。

 政治経験のないゼレンスキー氏は既存政治家への不信を背景に支持を広げた一方、個々の政策で踏み込んだ発…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文476文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです