メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

天皇、皇后両陛下 出会いから現在まで ともに歩んだ60年

東宮御所の庭を散策される天皇、皇后両陛下=1984年4月9日(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は10日、結婚60年を迎えられた。象徴のあり方を求めて行動してきた天皇陛下と、支え続けてきた皇后さま。30日の陛下の退位を節目に、公務から離れ、夫婦の時間を過ごす。出会いからこれまでを友人の証言や両陛下の家族に関する発言で振り返った。【高島博之】

電話取り次ぎ、繰り返し 二人をつないだ・織田和雄さん(83)

 天皇陛下の学習院中・高等科・大学で2年後輩の織田和雄さん(83)は、結婚前の陛下と皇后さまの電話や手紙をつなぐ「キューピッド役」だった。交流を続ける織田さんに、両陛下の出会いからプロポーズの経緯、皇居・御所での日常生活を聞いた。

この記事は有料記事です。

残り3896文字(全文4173文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  3. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  4. 銅管楽器作り挑戦 学園祭で親子ら 江津・職能短大 /島根

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです