メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

健康を決める力

困難、課題対処する意思決定=聖路加国際大教授 中山和弘

 新年度を迎えて、客員教員をしている放送大学で新しい科目「健康への力の探究」がスタートしました。ラジオで朝一番の6時(!)からで、テキストも発売中です。健康とは、それへと向かわせる力だとして、5人の教員が解説していきます。

 講座は健康社会学者アントノフスキーによる健康生成論を基にしています。健康か健康でないかは、線引きできるものではなく、連続していて、私たちはいつもそのどこかの位置にいるとします。その位置を健康でない方向へと導き、病気をつくる要因がある一方、健康へと導き、健康をつくる要因もあると見ます。

 病気をつくる要因は生活習慣や環境などの危険因子ですが、健康をつくる要因とは何でしょう。それはストレ…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文998文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 老舗「大沼」破産、山形経済に打撃 代表「暖冬で冬物売れず背筋寒く」

  4. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  5. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです