メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

大阪府警が新たに導入した「警備犬」2頭が9日…

桜の植え込みに不審物がないか確認する大阪府警の警備犬=大阪市北区で2019年4月9日、村田拓也撮影

 大阪府警が新たに導入した「警備犬」2頭が9日、造幣局(大阪市北区)で一般公開が始まった「桜の通り抜け」の会場警戒に当たり、実践デビューを果たした。

 警備犬は爆発物の捜索などを担い、鼻を高く上げて空気中の火薬の臭いをかぎわける「高っ鼻」が必要とされる。6月に大阪市で開催される主要20カ国・地域(G2…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです