メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「本・人・まち」つなぐ

私を動かした一冊 ホール・アース・カタログ /岐阜

 今を生きている中学生たちに、私が最も影響を受けた本を1冊だけ選んで紹介せよと言われたら私は何を選ぶのか。ふと思い出したのがこの本、「ホール・アース・カタログ」だ。アポロ4号から見た青い地球が闇の中にぽっかり浮かぶ表紙。1968年に米国で出版された半世紀も昔の本である。

 情報や商品が満載された分厚いカタログのページの中から読者は必要な情報にアクセスして自分で商品を入手すればよいのである。私は当時高校生。大量廃棄型の経済至上主義的な価値観から離脱して、自分たちの手で小さくてもオルタナティブな生活環境を創り出そうという、ヒッピー文化が生んだ、これまで見たことのない新しいライフスタイルのための手引書がそこにあった。

 本の内容は、工芸、家の建て方、アウトドアライフ、パーマカルチャー農業、自然エネルギーの利用、コミュ…

この記事は有料記事です。

残り819文字(全文1177文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  5. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです