メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英離脱期限 EU、10月末まで再延期で合意 議会選不参加なら6月

メイ英首相=2019年4月11日、AP

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)の首脳会議は11日未明(日本時間同日午前)、今月12日に迫った英国のEU離脱期限について、10月31日までの延期を認めることで合意した。それまでの間に英議会で離脱合意案を批准した場合は、ただちに離脱を認める柔軟性をもたせた。「合意なき離脱」は当面、回避される可能性が高まったが、英国側の展望は依然として開けていない。

 本来は3月29日に予定されていた英国の離脱期限の延期は今回で2度目。英国を除く27加盟国が全会一致…

この記事は有料記事です。

残り672文字(全文901文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです