メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド総選挙、投票始まる 有権者約9億人の「世界最大の民主主義国家」

投票所の前で投票を終えたことを示すインクがついた人さし指を見せる有権者=インド北東部アッサム州プラニグダムで2019年4月11日、松井聡撮影

 【プラニグダム(インド北東部)松井聡】インドで5年ぶりの総選挙(下院選・定数545)の投票が11日、始まった。投票は州や地域ごとに7回に分けて実施され、来月23日に一斉開票される。各種世論調査によると、モディ首相(68)のインド人民党(BJP)が、議席を減らしつつも、連合を組む他政党とともに過半数を獲得する見通しで、この勢いを維持できるかがカギになりそうだ。

 インドは有権者約9億人、投票所約100万カ所という「世界最大の民主主義国家」だ。「所得を増やしてく…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立命館大元准教授、イラクで拘束か テロ容疑で手配中
  2. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚
  3. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係
  4. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  5. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです