メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いらだつ仏マクロン大統領、英では「メイ降ろし」の動き拡大…EU離脱再延期、混迷深まる

英EU離脱の今後の流れ

 欧州連合(EU)は10日夜の首脳会議で経済的混乱が予測される「合意なき離脱」の回避を最優先し、10月末までの英国のEU離脱期限延期で合意した。だが、離脱問題に振り回され続けることへの不満は強く、中心国であるフランスは露骨に不快感を表明。一方、英国のメイ首相は依然として離脱合意案の議会承認にめどを付けられず、国内外でさらなる窮地に追い込まれている。【ブリュッセル八田浩輔、ロンドン服部正法】

この記事は有料記事です。

残り2992文字(全文3188文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです