「災害関連死」 政府が初めて定義付け

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は長期間の避難生活で既往症が悪化するなどして死亡する災害関連死について、初めて定義し、自治体に通知した。通知は3日付。これまで自治体が判断していた基準と実質的な違いはないが、定義付けしたことで国による集計が可能になる。

 政府は、復興庁が東日本大震災に限って定義した震災関連死の基準を踏襲。災害に…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集