メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松山英樹ら練習ラウンドで入念に最終調整 ゴルフマスターズ

練習ラウンドを回る松山=米ジョージア州オーガスタで2019年4月10日午後0時25分、角田直哉撮影

 【オーガスタ(米ジョージア州)角田直哉】男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントが11日(日本時間同日夜)、当地のオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで開幕する。日本から参戦する松山英樹、小平智、今平周吾、金谷拓実の4人は10日、それぞれ練習ラウンドを回るなど、入念な最終調整に汗を流した。

 昨年の日本ツアー賞金王で、特別招待されてマスターズに初出場する今平は「日本の賞金王として頑張りたい気持ちはある」と気合十分。コースについては「映像で見たとおりの印象ですんなり入れそう。まずは予選突破。その上で一つでも上位を目指したい」と闘志を燃やした。

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

  2. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. SMAP再結成「ゼロではない」 中居正広さん「燃え尽き」否定も仕事への意欲湧かず 

  5. 豪、イスラエルに帰国のクルーズ船下船者、新型肺炎感染を確認 日本側検査で陽性者なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです