メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェン、世界王者の自信 「キャラクター演じきれた」 フィギュア国別対抗 

男子SPで演技するネーサン・チェン(アメリカ)=マリンメッセ福岡で2019年4月11日、森園道子撮影

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、マリンメッセ福岡で開幕し、男子ショートプログラム(SP)が行われ、世界選手権を制したネーサン・チェン(米国)は101.95点をマークして首位となった。

 世界王者の自信がみなぎっていた。3月の世界選手権で2連覇を達成したチェンは、難度を落とした構成でもすべてのジャンプを成功させるなど、貫禄の演技を見せた。

 世界選手権では4回転ルッツと4―3回転の連続トーループを跳んでいたが、今回は4回転トーループとルッ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです